【AAA生豆】インドネシア マンデリン スマトラタイガー 19+ 100g

605円(税込)

在庫状況 ただ今の、在庫は26です。

100g500g1000g
注文単位
購入数

インドネシア マンデリン スマトラタイガーの生豆です。
2019年4月の再入荷まで、代替品のマンデリンソフィーをご提供させていただきます。
スマトラタイガーほど力強さはありませんが、雑味は少なく、香りが上品です。

《みさご珈琲 焙煎士 向井務からのコメント》

当店では焙煎豆、生豆としても人気のある銘柄です。
豆が大きく、水分量も多いため、比較的焙煎が難しいのですが、
その分、スマトラ式特有のフレッシュな香味が多いのが特徴です。

水分が多いため、裂け豆が多く発生していますが、
焙煎すると裂け目が閉じて元の形に戻ります。
カビなど他の重欠点がない分には、
そのままご利用していただいて大丈夫です。

生豆が落ち着く過程で軽い香りは抜けますが、
その代わりに数ヶ月、年単位で寝かせておくと甘味が増します。

焙煎については、水分の多さから最初は火の通りが遅いのが特徴です。
ただ、水が抜けてくると豆そのものは柔らかいため、
水抜き以降、1ハゼ前くらいから火の通りが早くなります。

トラディショナルな焙煎の場合は、
水抜きを長めにとって、水分を十分に抜いてください。
煎り止めの適正は「フルシティ」ぐらいかと思います。

スペシャリティ的な酸味を楽しむ焙煎の場合は、
予熱を下げ気味にしながら、始めの火力、熱圧を高く、
少しずつ普段より下げるように焙煎してみてください。
煎り止めの適正は「ミディアムハイ」ぐらいかと思います。

みさご流の焙煎の場合は、
水抜きを長めにとって、水抜き後は火力を強めにします。
一ハゼ後は、早い段階で熱圧を高めにしながら、火力を早めに下げます。
一ハゼ完了後、火力を上げて煎り止めまで持っていきます。
煎り止めの適正は「シティ+」ぐらいかと思います。

酸味☆☆☆☆
苦味☆☆☆
旨味☆☆☆☆
甘味☆☆☆☆☆
コク☆☆☆☆
香り☆☆☆☆☆

厳選生豆の発送手順についてはこちらから

《商社さんのコメント》

リントンニフタ、シボロンボロン、ドロックサングールの小農家から集買した大粒の完熟豆からセレクトしました。ハーベスト・シーズン中、完熟したチェリーを同じ木から3度にわたって収穫するトリプルピックで生まれたマンデリン。全ての工程において丁寧に作業されているので、ほとんど欠点がなく、ハンドピック不要の上物です。採れたてよりも、少し寝かせた状態のほうがいい味になります。

品名 スマトラタイガー19+ GP
生産国 インドネシア
地域 北スマトラ州リントンニフタ、ドロックサングール、シボロンボロン
生産者 リントンニフタ、ドロックサングール、シボロンボロンの小農家
クロップ 2014/2015
規格 スペシャル・プレパレーション
欠点規格 丁寧にハンドピックしているのでほぼ欠点なし
スクリーン スクリーン19アップ
木の品種 ラスナ、ガロンガン、カチモール
その他 標高:1,200メートル、100%天日乾燥
精製方法 スマトラ式ウェットハル
開花時期 9月
収穫時期 5月−6月(スプリングクロップ)
船積時期 2015年7月
保管方法 定温倉庫
ロットナンバー 015/1550/233

イメージはありません。

注文単位
100g500g1000g